讃岐ラーメンはまんど 讃岐ラーメン

うどんの本場で愛される、新ご当地讃岐ラーメン

讃岐うどんの本場である香川県で、連日長蛇の行列が絶えないはまんど。讃岐うどん王選手権初代うどん王でもある店主が作る一杯は、喉越しと歯切れの良さにこだわった麺、さらに最高級のイリコに鶏と豚の動物スープが渾然一体に仕上がっている。

価格 910
(税込983円)

宅麺スコア
4.59
ラーメンデータベース
86.026
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「讃岐ラーメンはまんど」のこだわり

行列が絶えない、知る人ぞ知る名店

“香川に「さぬきうどん」あれど「さぬきラーメン」と呼ばれるものなし”といわれる香川県。へんぴな立地で、昼の4時間のみの営業にも関わらず、県内外からのその味を求めて列が絶えない。はまんどの森店主は、年間1500食のうどんを三年間食べ歩き、第一回讃岐うどん王選手権で優勝、初代うどん王の称号が与えられている。はまんどの讃岐ラーメンは、神の舌と地元メディアに絶賛された経歴を持つ店主が、荘内半島の海の幸と、新鮮な肉の旨さを存分に引き出し作られている。

イリコの香りと旨みを堪能できる、黄金に輝くスープ

黄金色に澄んだスープは、神の舌を持つ店主が手間と暇を存分にかけ仕上げられる。香川県西部の燧(ひうち)灘で獲れる伊吹島の最高級イリコと瀬戸内の小魚、香川県産の鶏と豚の旨みが渾然一体となっている。使用する薄口醤油は、県内で家内工業規模程度の小さな醤油屋さん謹製のものを使用。澄みきった中にも得も言われぬコクを秘めた黄金色の絶品となっている。

うどんを知り尽くした店主が作る、絶品の中華麺

讃岐うどんを彷彿とさせる麺は、国産小麦の北海道産ハルヨコイと準強力粉などをブレンドし作られる。多加水で練り上げ完熟させることによって、喉越しと歯切れの良さを満たす唯一無二の中華麺に仕上げられている。「麺硬め」の風潮が強い中、しっかりと茹で上げた中華麺を素早く啜る食べ方を想定し、仕上げている。うどんの様、飲み込むように喉に送り込むそんな風に啜り込める食感の中華麺を研究を重ね完成させた。喉越しと歯切れの良い食感は、麺にうるさい香川県人を唸らせる逸品。

店主・店舗

店舗情報

店舗名 讃岐ラーメンはまんど
住所 〒 767-0031
香川県三豊市三野町大見3873-1
電話番号 0875-72-1985
営業時間

11:00~15:00

定休日

水曜日

店主情報

森 敏彰

好きなラーメン屋

受賞歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、具材(チャーシュー、メンマ)

内容量

総重量510g(麺150g)

原材料名

スープ(丸鶏、鶏ガラ、豚骨、背脂、片口鰯、鯖、宗田鰹、昆布、にんにく、薄口醤油)麺(小麦粉、食塩、小麦たんぱく、卵白粉末/かんすい、加工澱粉(打ち粉))具材(メンマ、チャーシュー(豚肉、醤油、砂糖、塩))
(一部に小麦・卵・大豆・豚肉・鶏肉・さばを含む)

栄養成分表示(100g当たり)

熱量159kcal
タンパク質5.4g、炭水化物23.1g、脂質5.0g、食塩相当量1.45g
(サンプル品分析による測定値)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2021-07-20 み~あ (50代/女性)

5.0点
美味しく茹でられました。

KinKi Kidsのブンブブーンで見て絶賛されてたので、すぐ申し込んで、ずっと待って、やっと手に入れられました。
初めて冷凍スープや冷凍麺や冷凍チャーシューを扱ったのですが、初心者でも、やや雑でも、良い感じにできあがりました。湯切りとかしっかりやったり、ちゃんとネギなど入れれば、もっと美味しかったと思います。が、メンマも入っていて、何も用意しなくてもとても美味しかったです。特にチャーシューは薄くても味が良かったです。テレビでは麺がうどんぽいというような話が出た気がするのですが、しっかりラーメンと感じました。

2021-06-05 ひろ (40代/男性)

5.0点
最強

うますぎます。思わず4食一度に注文してしまいました!スープ絶品、麺絶品!!

2021-06-03 元料理人で現コンサルなラヲタ (40代/男性)

5.0点
食欲を掻き立てる磯の香り

スープは薄口醤油のあっさり清湯ですが、讃岐うどんの出汁のように白口煮干の風味が強く効いています。ただ丁寧に下処理されているので、苦味や臭みはありません。また味的に大羽を使っているようで、しらすのような甘味と風味も感じられます。そこに豚背脂の旨味を乗せる事で、味をラーメンらしく寄せています。
麺もうどんに近い超多加水の熟成平打ち縮れ麺。うどんの特長をそのまま中華麺に移行したような、表面ツルツル食感モチモチの喉越しと歯切れの良さ。熟成麺なので麺自体の旨味も申し分ありません。
付属トッピングはコリコリと歯応えの強い薄切りメンマと、低温調理の豚肩ロースチャーシュースライスが3枚。塩と醤油で漬け込んだ感じのシンプルな味付けで、素材の味が充分に活かされています。低温調理なので、ぬるま湯解凍か自然解凍が好ましいです。
伊吹いりこの出汁と熟成多加水麺の組み合わせという事で、讃岐うどんの長所をそのままラーメンに取り込んだような、無駄の無い、非常に完成度の高いラーメンだと思います。

全てのレビューを見る