麺屋 こころ 台湾まぜそば

都内での台湾まぜそばブームの火付け役!

台湾まぜそば発祥の「麺屋 はなび」で修行を積んだ店主が手がける『麺屋 こころ』が宅麺に登場!モチモチ極太麺に、自家製台湾ミンチ(鷹の爪、ニンニクを効かせたピリ辛ミンチ)を豪快に混ぜて、ガッツリ食べる新スタイルラーメンだ。

価格  960 (税抜)

数量

入荷通知はログイン後に利用できます
宅麺スコア
4.434
食べログ
ラーメンデータベース
85.737
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「麺屋 こころ」のこだわり

元祖の味を忠実に表現する店主の一杯

麺屋こころの味の決め手は、ピリッと辛い台湾ミンチだ。ただ辛さが突出しているのではなく、ニラの上品な香りが鼻から抜ける感覚がたまらなく、豚ひき肉の旨味と刺激的なスパイスのバランスが秀逸だ。ピリッとした台湾ミンチに合わせるのは愛知の製麺所から特注している極太全粒粉麺。モチモチの食感と弾力、そして麺そのものに強い小麦の香りを感じる。縮れた麺だからこそ具材によく絡み付き、そしてしっかりと持ち上げてくれる自慢の麺だ。

麺屋こころ流の美味しい食べ方

台湾まぜそばには、一杯で四回楽しめる食べ方が存在する。まず最初にレンゲと箸をうまく使いながら黄身と自家製台湾ミンチという鉄板コラボをよく混ぜ合わせる。お好みで生ニンニクを入れると、さらにガツンとした味わいになり活力アップの効果も期待できる。さらに食べ進めていく中で、酢を少々入れると口当たりのよいさっぱり感と甘みがでて味の変化を楽しめる。最後まで麺を食べ切ったら、どんぶりに残ったタレへ「追い飯(レンゲ一杯分の白飯)」を投入!これぞ麺屋こころ流の食べ方。

感謝の心「こころ」に思いを込めて

石川店主は『麺屋 はなび』の味に惚れ込んで弟子入りしたというほどの「台湾まぜそば好き」である。元祖の味を東京に広めたいという一心で上京。まぜそば専用の醤油ダレや、味の決め手となる台湾ミンチを、麺屋はなび店主から学び、元祖台湾まぜそばを忠実に再現し東京に出店!石川店主の「お客様には、満足と満腹を提供し、笑顔になって帰ってもらいたい」という思いが麺屋こころの人気につながっている。

価格  960 (税抜)

数量

店主・店舗

店舗情報

店舗名 麺屋 こころ
住所 〒 145-0063
東京都大田区南千束3-6-9
電話番号 03-6421-9375
営業時間

[月~土]
11:30~15:00
18:00~22:00
[日・祝]
18:00~21:00(L.O.20:30)

定休日

月曜日

店主情報

石川 琢磨

好きなラーメン屋

受賞歴

第4回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2014 その他新人賞
第5回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2015 その他部門賞 第1位
第6回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2017 その他部門賞 第2位
第7回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2018 汁なし部門賞 第2位
第8回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2019 汁なし部門賞 第1位
第9回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2020 汁なし部門賞 第1位
第10回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021 まぜそば大賞

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、タレ、台湾ミンチ、魚粉、海苔

内容量

総重量350g(麺200g)

原材料名

麺(小麦粉、食塩、全粒粉/かん水、加工でんぷん) / まぜだれ(醤油、みりん、酒、玉ねぎ、ラード、乾燥エビ、乾燥イタヤガイ、にんにく、鶏がらスープ/調味料(アミノ酸等))、具材(台湾ミンチ(あいびき、油、にんにく、とうがらし、酒、醤油、鶏ガラスープ/化学調味料(アミノ酸))魚粉、海苔)(一部に小麦・エビ・大豆を含む)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

宅麺レビュー

2020-05-28 炙りサーモン (20代/男性)

5.0点
旨味の塊

コロナで宅麺をいくつか購入しましたが、こちらの商品がダントツで美味しかった。まさに旨味の塊といった台湾まぜそばです。購入を迷っている方、初めて宅麺を食べる方にも強く、強く、お勧めします。

2020-04-29 けん (40代/男性)

5.0点
お店より美味しい

トッピングの用意が出来ていなかったが、
店舗で食べるより美味しかった印象がある。

引き続き支持したい。

2019-08-28 JUVENTINO (40代/男性)

5.0点
久しぶりの再食、美味い!

追加トッピングはニラとタマネギとネギ、生卵にニンニク。〆の追い飯が特に美味かった。麺は極太のちぢれ麺、取説通り茹で時間7分で弾力のある歯応えに。もちろん麺に粘りを出す儀式も忘れず。タレは醤油が立ったキレのある味、以前卵黄で食べたがやや塩辛く感じたので今回は全卵でいただいた。塩気が和らぎ、卵白分台湾ミンチのかさ増しにもなったし。台湾ミンチは同じものが2袋、以前食べたのが結構前で記憶が曖昧だけど、前から2袋でしたっけ?いずれにせよ、台湾ミンチは十分な量です。辛さと痺れはそれなりで、激辛好きには全然物足りないかと思うが、激辛商品では無いのでこれで良いと思う。トッピングのニラとタマネギと生卵は必須かと。

全てのレビューを見る