時屋 豚つけ麺

至高の名店時屋が作る、濃厚の王者宅麺に登場

2009年の開店以来、数多くのファンから支持を集める、至高の名店「時屋」の豚つけ麺が宅麺に登場。ドロリととろける濃厚スープに、徹底した品質管理で作られた自家製麺が絡みつく。一口食べたらやみつきになってしまう一杯だ。

価格 950
(税込1,026円)

宅麺スコア
4.405
ラーメンデータベース
80.832
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「時屋」のこだわり

やみつき注意!ドロリととろける濃厚スープ

究極のスープ作りを目指してきた時屋が作るスープは、全てが拘り抜かれている。スープの煮込み時間を半日に短縮し火力を調整する事で、スープの酸化を防ぎ、一気に食材の旨みを炊き溶かす。豚骨も部位によって産地を変え、吟味した物を使用することで類を見ない濃厚さを表現させる。さらに時屋のスープは化学調味料を一切使用しないため、食材から引き出した本来の旨味を存分に堪能できる。洗練された技術と、魂で作る濃厚スープはやみつき注意だ。

徹底した品質管理にこだわった自家製麺

時屋の麺は、中太ストレートの自家製麺を使用している。厳選した国産の小麦と、コシを持たせるための外麦を混ぜ合わせ、粉の香りと程よい噛みごたえを表現。時間と手間を惜しみなく使い、配合・加水率・切り刃をそれぞれ変え、毎日丁寧に作っている。食品の安全性や信頼性が求められる中、全行程を常に細心の気配りと安全性を意識している。特に製麺の原料である卵に関しては、全卵粉を使用するなどの徹底ぶり。「まだまだ完成形ではありません。」と常に究極の麺作りを目指している。

「本当の旨さ」を世界に伝えていきたい。店主の熱い思い

2009年に大阪・西中島でオープンした時屋。オープンして2ヶ月後には、連日行列が出来る全国区の有名店へと名乗りを上げた。「真剣に料理していればお客様には必ず伝わる。そして一人の料理人として"本当の旨さ"を世界に伝えていきたい」と久保店主。最高のつけ麺を作るために全てを拘り抜き、究極の一杯を求め続けている久保店主の熱い思いを、是非感じて欲しい。

店主・店舗

店舗情報

店舗名 時屋
住所 〒 532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-1-4
電話番号 06-6829-7676
営業時間

平日11:30~15:00 18:00~23:00
土日祝日11:30~23:00

定休日

なし

店主情報

久保時也

好きなラーメン屋

彩色ラーメンきんせい 総本家
中華蕎麦とみ田
加藤屋にぼ次朗

受賞歴

第5回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2015 つけ麺新人賞
第8回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2019 つけ麺濃厚部門賞 第3位、つけ麺あっさり部門賞 第2位、つけ麺新人賞
第9回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2020 つけ麺あっさり部門賞 第2位、その他部門賞 第2位

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、薬味スパイス

内容量

総重量550g(麺220g)

原材料名

麺(小麦粉、鶏卵加工品(乾燥金卵)、食塩、粉末かん水) / 具入りスープ(豚骨、豚肉、鶏骨、玉葱、人参、じゃが芋、大蒜、林檎、煮干、鰹節、醤油、砂糖、味醂、酒、メンマ、ラード)薬味スパイス(白葱、魚粉、ガーリックグラニュール、黒胡椒、一味)
(原材料の一部に小麦、大豆、鯖を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

宅麺レビュー

2020-10-20 mourre (20代/男性)

5.0点
見てよこれ、ドロドロ美味しいそうよ!

つけ麺はドロドロが良い、これは当たり前だけど、見てもう分かる。美味しいはず。口に入れたら期待外れず、口にズトーンって美味しさが広がりました。

2020-06-27 おーし (30代/男性)

5.0点
スープ全部、飲んじゃった

他のラーメンは麺とスープをゆでるだけだが、こちらはもう一つ作業があり、手間がかかる。ちょっと面倒と思ったが、いざ食べてみると大満足!麺があっという間になくなり、スープも飲んじゃったー!今のところ、つけ麺のジャンルではこちらがNO.1!

2020-06-13 s n (20代/男性)

5.0点
他にはないつけ汁

とにかくつけ汁に特徴があります。とみ田系の魚介強めの豚骨ではなく、豚の旨味にスパイスがやや効いた甘めの醤油だれです。このつけ汁の好みによって評価ぎさが分かれる商品かと思います。甘めの濃い醤油系が好きな方にはおすすめです。

全てのレビューを見る