本家 第一旭 新宿店 ラーメン

ガツンと豚骨出汁がきいた京風醤油ラーメン!!

昭和22年開業。 毎日、早朝5時から行列のできる、京都の超老舗ラーメン店の唯一の支店。大中貫の丸骨のみを白濁する直前の一番美味しい出汁が出るタイミングで取り出し、深みあるスープを生み出している。その味を開業から守り続けた秘伝の正統派醤油ラーメン。京都伏見の老舗醤油店で作った醤油ダレ等「京都」の素材をお楽しみください。

価格 1,000
(税込1,080円)

宅麺スコア
4.536
ラーメンデータベース
84.985
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「本家 第一旭 新宿店」のこだわり

特注の窯が実現する、超強火が生み出す濃厚清湯スープ

スープを口に入れた瞬間、まるで脳天を直撃するような、強烈な豚骨出汁の旨みと、深みある醤油のコク。 透き通ったスープの中には、凝縮された大量の豚骨エキスが閉じ込められている。 旨みと深みが存分に含まれていながらも、後味はアッサリしていて、まったくしつこさを感じさせない。 老舗醤油店の醤油が生み出す、深みあるコクも圧巻だ。

創業以来変わらない中細ストレート麺

創業以来変わることのない中細ストレート麺は、老舗製麺所の特注麺。 通常よりも多量の小麦を使用しているため、歯ごたえが抜群で、噛めば噛むほど、強い小麦の香りが感じられる。 超低加水の麺は、濃厚清湯スープと良く絡み、濃厚スープを余すことなく口に運んでくれる。 もろろんスープと相性は抜群だ!!

古都京都の老舗ラーメン店

昭和22年開業。 毎日、早朝5時から行列のできる、京都の超老舗ラーメン店の唯一の支店。 世間の流行りに流されず、作り続けている正統派醤油ラーメンの味わいは、貫禄すら漂う。 全国にその名を轟かせた今も、変わらないラーメンへのこだわりはこの先も変わることはないであろう。 悠久の時を感じさせる京風醤油ラーメンを、是非宅麺で楽しんで頂きたい!!

店主・店舗

店舗情報

店舗名 本家 第一旭 新宿店
住所 〒 160-0022
東京都新宿区新宿1-13-7 東宝ビル 1F
電話番号 03-6457-7012
営業時間

【月曜日〜土曜日】11:00~22:00
【日曜日】11:00~16:00

定休日

無休

店主情報

清水 勇吾 店長

好きなラーメン屋

-

受賞歴

第10回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021 ラーメン部門・醤油 第2位

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、具材(チャーシュー)

内容量

総重量550g(麺130g)

原材料名

スープ(丸骨、豚肉、豚脂、醤油、食塩、オニオンパウダー/調味料(アミノ酸等))麺(小麦粉、食塩/かん水)、具材(チャーシュー)
(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

熱量160kcal
タンパク質4.0g、炭水化物13.0g、脂質10.2g、食塩相当量2.35g
(サンプル品分析による測定値)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2021-07-22 み~あ (50代/女性)

5.0点
光一くんお薦めのザ・醤油ラーメンいただきました。

こちらもテレビで見て、ずっと待って、やっと手に入れられました。
連休初日に洗濯をしながら作ったので、タイミングが悪くなってしまいましたが、やや茹で過ぎた麺でも美味しかったです。スープの脂がたくさん付くためのようなザ・醤油ラーメンの中では少し太めの麺に感じました。
スープが、本当にザ・醤油ラーメンで、海苔しか用意しなかったですが、合いました~。
新宿店でいつかお取り寄せとの違いを味わってみたいです。

2021-05-26 まちすけ (40代/男性)

5.0点
香ばしいスープ

スープが香ばしく、味も濃いめとなっているので、もやしとねぎたっぷりで食べると良いですね。
薄いチャーシューも食べやすく、たくさん入っているので、豪華に飾ることができます。
美味しい!

2021-05-22 とら (40代/男性)

5.0点
美味しかったです

京都の本店でも食べたことがありますが、お取り寄せとは少し味が違う気がしましたが、十分美味しかったです。

全てのレビューを見る