錦 iwamoto 瀬戸内吟醸 真鯛塩らぁ麺 寿

愛媛県

地元愛媛を愛する店主が放つ「優しい鯛塩ラーメン」

昆布の旨味と甘味に、奥行きある鯛出汁の風味が加わり、なんとも優しい味わいに。なめらかな麺肌が特徴の中細ストレート麺は、小麦が豊かに香る上質な味わい。ミシュランビブグルマンを取得する実力店より、いざ全国へ!

価格 1,200
(税込1,296円)

数量

宅麺スコア
4.5
ラーメンデータベース
88.472
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「錦 iwamoto」のこだわり

鯛の香り豊かな吟醸スープ

魚の臭みを出さず鯛の美味しいところだけを取り出すために大量の鯛を丁寧に下処理し使用。風味豊かな瀬戸内真鯛の良さを引き出すために、昆布の旨味をベースとした出汁と地場産の野菜でバランスをとった、旨味の厚い層を感じられるスープだ。

鯛出汁と絶妙に合うように特注された中細ストレート麺

京都の麺屋棣鄂にて特注された麺は、やや多加水の中細ストレート麺で、鯛の風味豊かで優しい味わいを表面に纏い、もちっとむちっとした歯応えの良い食感が特徴。啜ると鯛の風味が一気に押し寄せ、その後にじわじわと主張する小麦の香りと良く合う。麺を食した後はご飯を入れて鯛茶漬けとしても楽しめ、異なった味わいをそれぞれ堪能して欲しい!

店名「錦iwamoto」は、《故郷に錦を飾る》から

地元を愛する店主が、地元食材である鯛をもっと地元の人に愛され、いつの間にか郷土料理になることを目標に、県外・国外の人にも愛媛らしいラーメンを提供し、来られるお客様の「故郷」を語り合う…そんなコンセプトの店。日本人に根付いた出汁文化とポピュラーな鯛を磨き上げることで、故郷は日本だと胸を張れる。一杯のラーメンに想いを込め続けたいと思い、今日も店主は店頭に立つ。

価格 1,200
(税込1,296円)

数量

店主・店舗

店舗情報

店舗名 錦 iwamoto
住所 〒 790-0001
愛媛県松山市一番町2-7-2
電話番号 089-961-1940
営業時間

11:30〜 13:30 / 18:30〜22:00(L.O21:30)

定休日

日曜日

店主情報

錦 iwamoto 店主 岩本 知也

岩本 知也

好きなラーメン屋

受賞歴

2018ミシュランガイド広島.愛媛特別版 ビブグルマン掲載

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、具材(チャーシュー、メンマ)

内容量

総重量410g(麺120g)

原材料名

スープ(真鯛(国産)、にんじん、玉ねぎ、昆布、トマト、セロリ、干し椎茸、干しエビ、干し貝柱、白醤油、醤油、塩、酢、味醂)、麺(小麦粉(国産)、塩味/酒精、加工澱粉・食品素材(小麦・卵白由来)、かんすい) 具材(チャーシュー(鶏胸肉(国産)、濃口醤油、酒、砂糖、酢、しょうが、ネギ)、メンマ(めんま、濃口醤油、味醂、昆布、椎茸、かつおぶし))
(一部に小麦・豚肉・大豆を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

熱量94kcal 
タンパク質4.7g、炭水化物15.7g、脂質1.4g、食塩相当量1.68g
(サンプル品分析による測定値)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2022-10-09 JUVENTINO (40代/男性)

5.0点
さすがとしか言えない旨さ

追加トッピングは九条ネギとほうれん草。中太の麺は茹で時間がピンポイント指定。表面滑らかで適度にコシが残り、とても美味いと思った。具材はジャキジャキ食感のメンマが2本と、パサつきの無い柔らかい鶏胸肉のチャーシューが1枚付属。ボリュームには欠けるが出来はとても良い。スープは優しい昆布の旨味と、これまた優しい鯛の旨味。お出汁感覚でいける美味さだが、麺との相性も良くあっという間に完食。レギュラー商品として販売しているのがとても有難い。

2022-08-14 RAMEN60 (60代以上/男性)

5.0点
鯛の旨味が感じられる一杯

昆布出汁の塩スープは鯛の旨味とセロリの風味で洋風で優しい味わいとなっています。中細ストレート麺はのど越し良く、鶏胸肉チャーシューも良い味付けです。オススメトッピングの白髪ネギを加えて美味しくいただきました。

2022-06-05 元料理人で現コンサルなラヲタ (40代/男性)

5.0点
日本酒がすすむ一杯

真鯛のアラの上品な風味と羅臼昆布の濃厚な旨味、セロリの清涼感、そして根菜から伝わる畑の香りにほんのりとした酸味。まろやかな塩味からスープの温度が下がるとともに甘味が顔を出す、クリアながらほのかに濁りのある優しい口当たりのスープ。
麺は角刃中細で滑らかモチモチの食感。指定の3分40秒しっかりと茹でましょう、硬めはこのスープに合いません。
付属トッピングは生姜の香る鶏胸レアチャーシュー1枚とゴリシャキ食感の角材メンマ2本。
スープは予め取り分けておき、「寿」というメニュー名を意識して鯛の蒸し身と紀州梅を加えて雑炊にしました。鯛と梅はウメでタイ(おめでたい)っつって昔から寿な縁起物とされ、味の相性も抜群の組み合わせとなっているので(笑)
酒の〆にもピッタリですよ。

全てのレビューを見る