琴平荘(こんぴらそう) 中華そば 塩

平日30食限定の塩が宅麺登場!

お取り寄せラーメンオブザイヤー2年連続の総合大賞を受賞した琴平荘。山形で随一の人気を誇る銘店の、平日に30食限定で提供されている「中華そば塩」を宅麺にて販売!自家製飛魚焼干しとまろやかな塩が織り成す黄金色の絶品スープ!

価格 1,000
(税込1,080円)

入荷待ち
入荷通知はログイン後に利用できます
宅麺スコア
4.491
食べログ
ラーメンデータベース
87.453
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「琴平荘(こんぴらそう)」のこだわり

広大な日本海を借景とした旅館にできる大行列

冬場の閑散期対策としてラーメンを始めた琴平荘。旅館を休業する10月から5月末までの期間限定でラーメンを販売。このラーメンが美味しいと評判になり、立地と期間限定のプレミアム感、そしてその人気ぶりから「幻の中華そば」とも呼ばれ休日はさる事ながら、平日にも行列を作る程。その「幻の中華そば」のさらに幻の一杯と言って過言ではない、平日限定30食という「中華そば塩」を今回特別に販売!

自家製飛魚焼干しと、こだわりの塩で作られる黄金色のスープ

黄金色に仕上げられるスープは、鮮度も質も良いものにこだわり仕入れ、手間を惜しまず作られる自家製飛魚焼干しと山形県由良産の小鯛だしを使用。海の恵みと旨みが口一杯に広がり、透き通った見た目からは想像できないほどの風味が感じられる。さらに塩には、独自製法によりまろやかな味わいを堪能できる「白いダイヤ」を使用。日本海磯浜の海水を汲み上げ濃縮してくられる粗塩は、塩水を寝かせ不純物を沈澱させ取り除き作られる。きれいになった塩水を、ゆっくりと結晶化させることで、口どけの良い旨味のある粗塩に仕上がる。魚介の旨みとまろやかな味わいの塩によって至極のスープへと仕上がる。

自家製で作り上げられる、モチモチの食感と喉越し

常温で2~3週間日持ちする麺に疑問を持ち、自家製麺に拘るようになった掛神店主。一般的な麺が35%前後の加水率が多い中、50%以上という高い加水率で作られる自家製麺は、他とは比較できないほどツルツルとした喉越しにモチモチの食感が味わえる。コシのある麺に手揉みで丁寧に作られたちぢれが、程よくスープを絡ませ、口の中で魚介の旨みと小麦の風味を一緒に味わうことができる。

店主・店舗

店舗情報

店舗名 琴平荘(こんぴらそう)
住所 〒 999-7463
山形県鶴岡市三瀬己381-46
電話番号 0235-73-3230
営業時間

11:00~14:00
(10月1日~5月31日の間のみ営業)

定休日

木曜日

店主情報

掛神 淳

好きなラーメン屋

山形県酒田市ラーメンショップ半月

受賞歴

第2回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2012 ラーメン大賞、醤油ラーメン部門賞
第3回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2013 総合大賞
第4回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2014 総合大賞
第5回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2015 ラーメン大賞、塩部門賞 第2位
第6回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2017 醤油部門賞 第1位、塩部門賞 第2位
第7回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2018 醤油部門賞 第1位、塩部門賞 第1位
第8回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2019 醤油部門賞 第1位、塩部門賞 第1位
第9回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2020 醤油部門賞 第1位、塩部門賞 第1位
第10回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021 ラーメン大賞、ラーメン部門・塩 第2位

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、具材(チャーシュー、メンマ)

内容量

総重量730g(麺210g)

原材料名

麺(小麦粉、塩、灌粉) / スープ(鶏肉、豚肉、モミジ(鶏足)鰯煮干、飛魚焼き干し、鯖節、鰹節、早田鰹節、鯛煮干し、天然塩、食塩、玉ネギ、長ネギ、生姜、にんにく、味醂、日本酒)具材(煮豚、メンマ)
(原材料の一部に小麦を含む)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

宅麺レビュー

2021-03-08 あげぱん (20代/男性)

5.0点
唯一無二

☆ここまで滋味深い塩ラーメンは滅多にない!さすが!

2021-01-24 kenken (40代/男性)

5.0点
力強く精巧な淡麗系

スープはクリアに澄んだ角の無い清湯で、香ばしい焼きアゴなど煮干の風味がふくよかな丸鶏の旨味と鶏油に包まれて、独特の清涼感を醸し出しています。カエシの構造上、同店の醤油よりも魚介感は比較的に抑え目となっていますが、その分塩と昆布の旨味を力強く感じ取る事が出来ます。
麺は自家製の超多加水手もみ強縮れ中太麺。モチピロの瑞々しい食感と甘みがあり、実店舗では40秒程度であげられていると伺いました。
付属トッピングはしっかりと下味が施されたホロホロの肩バラチャーシュースライスと、そのタレで味付けされたシャキシャキの薄切メンマ。
カエシ、スープ、麺と全体的にパワフルかつデリケートに組み合わされており、一杯としてのまとまりと一体感はまさに非凡。ただ各食材の持ち味を活かした構成になっているので、濃口こってりが好みな方だと理解し辛い味かもしれません。

2020-12-05 taka2 (50代/男性)

5.0点
素晴らしいバランス

一緒にオーダーしたあっさり の方でゆで方をミスしたので、こちらの塩は注意して茹でれました。
いい塩梅、バランスで飲み干せました。

全てのレビューを見る