ラーメン武丸 ラーメン(味付き脂)

栃木県

宇都宮で連日行列を作る二郎インスパイア

二郎直系の遺伝子を受け継ぎながら独自の進化を遂げ、宇都宮で連日行列を作る「ラーメン武丸」。豚骨と豚肉の旨みをじっくりと炊き出し、絶妙なバランスで仕上げられるスープと、強力粉で作られる平打ち麺が病みつきになる一杯!お店でも大人気の「アブラ増し」に、パワーアップし再登場!

価格 1,030
(税込1,112円)

宅麺スコア
4.551
ラーメンデータベース
82.878
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「ラーメン武丸」のこだわり

じっくりと旨みを抽出した、旨みの濃度抜群のスープ

「ラーメン武丸」のスープは、豚骨と豚肉をゆっくり時間をかけ旨みを最大限引き出し作られる。さらに濃いめのカエシを合わせ、野菜を加えることで、旨みの詰まったスープにキレのある味わいと野菜からでる優しい甘みと深みのある旨みが合わさり完成される。濃厚すぎず、旨みの濃度を高めたスープは旨みのバランスを考えつくされた逸品となっている。

強力粉で作られる自家製麺

「ラーメン武丸」は強力粉を使用した平打ち自家製麺を使用。旨みの濃度が高いスープに負けない、力強さと小麦の風味を堪能できる仕上がりになっている。軽くウェーブがかかった極太平打ち麺は、適度にスープを絡ませ麺・スープが一体となって味わえる。また、スープと共に炊き込み作られる豚は、豚の旨みそのままスープの旨みが合わさった絶品豚に仕上がっている。

独自の進化を遂げた宇都宮の人気店

「ラーメン武丸」は無類のラーメン好きであった店主が、都内の人気店を食べあるきのなかで「ラーメン二郎」に衝撃を受け直系店で修業し宇都宮で独立。旨みの詰まったラーメンは、直系の遺伝子を受け継ぎつつさらなる改良と工夫を加え、独自の進化を遂げている。都内では数多く出店している二郎系ラーメンを、宇都宮に根付かせ、連日多くの地元の方のみならず、他県からも足しげく通う人気店となっている。

店主・店舗

店舗情報

店舗名 ラーメン武丸
住所 〒 320-0053
栃木県宇都宮市戸祭町2732-1
電話番号
営業時間

[火~土]11:30~14:30 18:00~21:30
※材料なくなり次第終了。

[日・祝] 11:30~15:00
※材料なくなり次第終了

定休日

月曜日

店主情報

ラーメン武丸 店主 武澤 俊介

武澤 俊介

好きなラーメン屋

受賞歴

第7回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2018 二郎インスパイア部門賞 第2位

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、具入りスープ(豚)、具材(背脂)

内容量

総重量640g(麺280g)

原材料名

具入りスープ(豚肉(輸入)、豚骨(国産・輸入)、背脂(国産)、キャベツ、ニンニク、長ネギ、醤油、味醂/調味料(アミノ酸等))、麺(強力粉(輸入)/かん水)、具材(アブラ(豚背脂))
(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

熱量321kcal
タンパク質6.8g、炭水化物27.8g、脂質20.3g、食塩相当量2.14g
(サンプル品分析による測定値)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2022-11-06 you子 (40代/女性)

5.0点
JとGでもなく その間のHIでしょうか

凶暴さは無いので アレやソレがダメだと感じた方にお勧めなインスパイア系でした。
太目の平打ちチヂレ麵。クニクニ・モッチリ、しっかり長く 食べ応えアリ!
ショッパ!と感じる手前の醤油っけと、適度な豚さんの風味が、油が浮いたスープでまろやかに。
塩っけと甘味は添付の脂で調整可能。
チャーシューは画像のまんまの美しい形で、柔らかく食べやすく とても美味しかったです。
以下、個人的に・・・
スープの油の浮きが、せっかくの太チヂレとスープの絡みを邪魔していることと、
麺の香りが薄いので 魚粉で旨味を増しました。オイシイ。
脂多めですが、スープに凶暴さがありませんので、ヤサイを足してご家族と半分こ。^^v

2022-07-22 甲斐 (40代/男性)

5.0点
豚がぶれない❗️

麺もスープもめっちゃ旨い❗️
そして癖になる(個人的に…)
近くなら通いたいけどちょっと遠いので
宅麺でいつもストックしてます(笑)
何より豚が大きくてホロトロで大好き💕

2022-05-28 海山 湯二郎 (50代/男性)

5.0点
豚風味強め

脂もついておりなかなかワイルドです。
歩夢、桐龍と並んで豚風味強めなので、それが好きな方はお勧めですし、二郎系初調整の方にはクセと感じるかもしれません。
私は好みの味でした。

全てのレビューを見る