鬼金棒 カラシビ味噌らー麺

やみつき確実!辛くて痺れる唯一不二の美味さ、ここにあり

ベースとなるコク深く芳醇な味噌スープに、唐辛子の辛さと山椒の痺れが融合して中毒性MAX。世界中で愛される鬼金棒のパワフルな刺激に、あなたもやみつきになること間違いなし。

価格 1,200
(税込1,296円)

宅麺スコア
計算中
ラーメンデータベース
93.278
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「鬼金棒」のこだわり

カラ×シビが織り成す強烈な刺激と芳醇な味噌の旨味をまとめるWスープ

多種の唐辛子をブレンドしたこだわりのスパイスと、最高級の和歌山産ぶどう山椒と四川産山椒に香味野菜を加えて低温でじっくり加熱し作り上げた香り豊かな痺れ油が鬼金棒の看板刺激。濃厚なコクを演出するオリジナル調合味噌は100年近く使用した本樽で天然醸造。熟成した信州味噌に厳選されたチーズやピーナッツペースト、ナンプラー、スパイス、香辛料を時間差で加え、何度も練り上げるからこそ生まれる、濃厚で旨味が凝縮された味わい。これらを引き立て旨さの土台となるのが、豚骨と鶏ガラに数種類の野菜と香辛料を加えて10時間以上丁寧に炊き込んだ動物と、香味豊かな魚介のWスープ。こだわりの味噌スープに加わる奥深いカラさと独特のシビれはまさに鬼に金棒。

スパイスが絡む!混合する異なる太さが奏でる魅惑のハーモニー

スパイスを絶妙な加減で絡めるために特注の切刃で製麺した「中太麺」「中細麺」「細麺」を混ぜ合わせた三種混合麺。太さの異なる麺が"カラシビ"の刺激を最大限に引き立て、口の中で弾む楽しい食感は食べる者を夢中にさせる。ごろっと大きな八角角煮チャーシューは食べ応えはもちろんのこと、カラさとシビれの中で引き立つ甘さが生む味覚のギャップに箸の動きは加速するばかり。金棒をイメージしたヤングコーンの、ポリポリとした独特な食感も鬼金棒を存分に楽しむ大きなポイント。

世界で名を馳せる鬼金棒ワールド!五感で楽しむ強烈な刺激

らー麺で世界中の人たちを幸せにするという夢を胸に、五感で楽しむカラシビ味噌らー麺を提供する鬼金棒。店内の暖簾を潜れば、鬼のお面や和太鼓の音色だけでなく、調理場から上がる火柱や鼻腔をくすぐるスパイスの香りとまるでテーマパークのような鬼金棒の世界が広がる。独特な香りと痺れが強烈なインパクトを残す山椒と、鬼に金棒な唐辛子を合わせることで誕生した「カラシビ」は、一度食べれば記憶に残って離れることはない。

店主・店舗

店舗情報

店舗名 鬼金棒
住所 〒 101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-10-9
電話番号 03-6206-0239
営業時間

【月〜土】11:00~21:30
【日】  11:00〜16:00
日曜営業

定休日

無休

店主情報

鬼金棒 店主 三浦 正和

三浦 正和

好きなラーメン屋

受賞歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、具入りスープ(ヤングコーン)、具材(チャーシュー)

内容量

総重量600g(麺140g)

原材料名

具入りスープ(豚骨、鶏ガラ、煮干し、鯖節、宗田節、鰹節、大蒜、生姜、玉ねぎ、味噌、醤油、砂糖、酒、ピーナッツ、豆板醤、唐辛子、山椒、ヤングコーン、チーズ、ナンプラー/調味料(アミノ酸等)) 、麺(小麦粉/清酒、かんすい、プロピレングリコール)、 具材(チャーシュー)
(一部に小麦・豚肉・大豆・を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

全てのレビューを見る