麺や琥張玖 味噌らーめん

北海道産素材に拘った濃厚味噌らーめん

札幌のラーメン店で修行後、イタリア料理店でも腕を磨いた店主が独立し、オープンした「麺や琥張玖」。スープは豚骨・鶏ガラ・魚介の3種のスープに、味噌ダレは、北海道産の熟成度の異なる赤味噌2種類と、白味噌をブレンド。玉子を練りこんだ中太ちぢれ玉子麺との相性は抜群だ。

価格  930 (税抜)

数量

入荷通知はログイン後に利用できます
宅麺スコア
3.692
食べログ
ラーメンデータベース
71.512
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「麺や琥張玖」のこだわり

北海道産の特製味噌ダレと3種のスープ

「麺や琥張玖」のスープは、豚骨、鶏ガラ、魚介スープをそれぞれの寸胴で長時間炊き、合わせた「3種のスープ」。特製の味噌ダレは、北海道産の熟成度の異なる赤味噌2種類と、白味噌をブレンドし、さらに生姜やリンゴなどの素材を練りこんでいる。タレとスープが合わさることで、コクの深い濃厚でまろやかな味噌らーめんのスープが完成する。

北海道味噌ラーメンの代名詞「中太ちぢれ玉子麺」

「麺や琥張玖」の麺は、北海道味噌ラーメンの代名詞ともいえる玉子を麺に練りこんだ「中太ちぢれ玉子麺」を使用。森住製麺と試行錯誤を重なて作られた特注麺は、店内にて常温で5日間ほど寝かせ熟成させている。じっくり時間をかけて熟成された麺は、コシが強くなり濃厚な味噌らーめんのスープとの相性が抜群となっている。

「麺や琥張玖」のラーメンを世界に広めたい店主の想い

北海道に3店舗を展開している「麺や琥張玖」。鷲田芳実店主は16歳から札幌のラーメン店で修行を積み、その後イタリア料理店でも腕を磨いた。双方で学んだ技術を生かしたいと考え、独立後、「麺や琥張玖」をオープンした。鷲田芳実店主は、「日本のラーメン」という素晴らしいグルメをもっと外国に知って頂きたいことから、自身のラーメンを世界に広めることを目標にしている。スタッフとともに、日々ラーメンの研究を重ねている。

価格  930 (税抜)

数量

店主・店舗

店舗情報

店舗名 麺や琥張玖
住所 〒 062-0039
北海道札幌市豊平区西岡4条8丁目4-1
電話番号 011-555-0500
営業時間

11:00~21:00 (ランチタイム11:00~14:00)
※ラストオーダー20:45

定休日

月曜日

店主情報

鷲田 芳実

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、具材(豚角煮、メンマ)

内容量

総重量515g(麺135g)

原材料名

麺(小麦粉、卵、かん水、食塩) / スープ(豚骨、鶏ガラ、煮干し、鰹節、玉ねぎ、にんにく、しょうが、調味料(アミノ酸等))、タレ(赤味噌、白味噌、醤油、ゴマ油、りんご、人参、生姜、砂糖、昆布茶、XO醤、ごま、具材(豚角煮、メンマ)(原材料の一部に、小麦、豚肉、鶏肉、卵、大豆を含む)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

宅麺レビュー

2020-06-17 まるQ (50代/男性)

5.0点
麺が短い

ほぼ完璧な 北海道味噌ラーメン です。
とても美味しい!
麺の長さが倍くらいあれば 星は7つですね。

2018-12-18 まーじん (40代/男性)

4.0点
スープがうまい

スープは最初しょうがの香りがしますが、食べ始めると味噌の味と合わさってイイ感じ。とっても美味しいスープでつい飲みたくなる。普段スープはあまり飲まないのですが結構飲めてしまいました。
チャーシューは醤油の味が香ばしく美味しかったです。

2019-02-02 まるQ (50代/男性)

4.0点
美味しい!だからちょっとだけ残念!><

完食しました。ちょい足し無し。でドンブリは空っぽです。
美味しかったです~
『麺と味噌スープの絡みは当然に、全てのバランスが素晴らしい』でした。
ショウガはまぁまぁ効いてましたので、味噌+ショウガはダメゼッタイ!な方にはお勧めしません。
スープと具材が別であるのが、作り手として、とても素晴らしいと思いました。  
で、評価が5ではないのは、当然に私の個人的な感覚で・・・
 
・麺が短い。(蕎麦所育ちの私には、あと10センチは長くないと『麺』をすすった時の満足度がとても中途半端。その10センチが、五感とそのラーメンを120%にさせるはず)
 
・辛みが無い。(味噌スープであれば、絶対にトウガラシ系のアクセントが必要。子供が嫌うほど辛い必要は無く、香辛料としての香りが、更なる食欲を増すポイントです。)
 
お取り寄せで初めて食べるラーメンなので、ニンニンクを足そうと思っていたのですが、「必要無し!(うまい)」でした。
 
→評価5へ
・中華鍋で多めモヤシを軽く炒め、そこへ溶かしたスープを投入し弱火で放置。
・スープを溶かした鍋のお湯をドンブリを温めるためドンブリへ投入。
・大き目のナベで沸騰したお湯に 麺を投入 再度沸騰するまで放置。 沸騰したら軽く麺をほぐす。2分後以降、麺の硬さを確認。 芯がないかなぁ~くらいで火を消す。
・スープに七味を少々振りかける。(辛くならない程度に)
・ドンブリ中のお湯を捨てる。
・麺をザルへ上げ、シッカリと水気を(できればヌメリも)取る。
・ザルの中の麺をドンブリへ移す。
・中華鍋からスープだけ(もやしは後で)をドンブリへ入れる。
・ドンブリの中の麺を先ずはほぐし、次に全ての麺がスープに触れる様に整える。
・モヤシや具材をドンブリの麺の上に乗せる。
・その他に、バターやコーンはとても相性が良さそう。
 
ああ・・・ 評価6 ですね・・・・
 
ゼッタイに本当においしいですよ・・・

全てのレビューを見る