中華そば 丸田屋 丸田屋の中華そば(和歌山ラーメン)

和歌山県

これぞ本場和歌山の豚骨醤油の中華そば!和歌山ラーメン!

濃い見た目のスープながらもあっさりとした豚骨醤油スープは、脂っぽくなく和歌山ラーメンの独特な豚骨の香りがクセになる味わい!誰もが親しみを感じられる、和歌山が生んだ昔ながらの中華そば!

価格 1,000
(税込1,080円)

数量

宅麺スコア
4.458
ラーメンデータベース
74.945
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「中華そば 丸田屋」のこだわり

見た目はこってり、味わえばあっさりの豚骨醤油スープ

長時間炊き込んでも雑味が出ないように、豚骨と鶏ガラを丁寧に下処理。8時間以上も強火でじっくり炊き込んだスープに、 チャーシューを煮込んで作った秘伝の醤油ダレをブレンド。臭みは抑えられており、コクのある深い味わいで誰にでも食べやすく、一口飲めばクセになる味わい。三元豚バラ肉を使用した自家製薄切りチャーシューは、秘伝の醤油ダレでしっかりと下味がついており、優しい味わいをさらに引き立てている。

さらっとすすりやすい自家製中細ストレート麺!

強力粉と中力粉の配合を工夫して作った自家製の中細ストレート麺は吸収性が高くスープをたくさん麺の中に含むため、濃厚スープがしっかりと麺に絡む。 とろみのある豚骨醤油スープと麺の香りが食欲をそそり、あっという間に食べ切ってしまうだろう。麺の香りはもちろん、歯ごたえ良し、喉越し良し!

和歌山生まれ、和歌山育ち

店主の丸田氏は幼い頃から中華そば屋になることを夢見、和歌山の老舗である『井出商店』にて3年間の修行を積んだ。食べ親しんだこの和歌山の味を大切にし、かつ新しいスタイルを創造していきたいという想いでこの『丸田屋』を2002年に誕生させた。和歌山から全国のたくさんのお客様にも食べていただけるよう、通販事業にも積極的に取り組んでいる。

価格 1,000
(税込1,080円)

数量

店主・店舗

店舗情報

店舗名 中華そば 丸田屋
住所 〒 640-8444
和歌山県和歌山市次郎丸76-3
電話番号 073-480-1245
営業時間

11:00-22:00(Lo.21:30)

定休日

月曜日

店主情報

中華そば 丸田屋 店主 丸田 征吾

丸田 征吾

好きなラーメン屋

井出商店

受賞歴

ミシュランガイド和歌山2022掲載

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、具材(チャーシュー、メンマ、かまぼこ)

内容量

総重量500g(100g)

原材料名

スープ(豚骨、醤油、塩、鶏ガラ/調味料 (アミノ酸等))
麺(小麦粉、塩/加工でん粉・かんすい・着色料(V.B2))
具材(焼豚、メンマ、かまぼこ、鰹節エキス/リン酸塩(Na)、漂白剤(亜硫酸)、グリシン、加工でん粉、pH調整剤、着色料(コチニール))
(一部に小麦・豚肉を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

熱量139kcal
タンパク質5.7g、炭水化物14.4g、脂質6.5g、食塩相当量1.86g
(サンプル品分析による測定値)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2022-03-09 しきな (20代/男性)

5.0点
まろやか豚骨醤油

和歌山ラーメンは初めて食べましたが、まろやかな豚骨醤油で好きになれそうです。乳化脂肪とのバランスの良い返し濃度となっています。臭みはあってもライト系ノーマル豚骨並であり、豚骨を楽しめる方々には気にならない程度。宅麺ラインナップの中ではむらさき山(東京・三田)さんの中華そばから魚介成分の多くを除いたようなテイストと感じました。
麺は意外と伸びにくく、かつスープをよく吸うタイプで全体としてまとまり良いです。

2021-12-23 元料理人で現コンサルなラヲタ (40代/男性)

5.0点
豚骨臭抑え目の井出系

スープはガラを長時間煮出した乳化豚骨醤油。骨髄とゼラチン質によるまろやかな舌触りと、井出系ならではの豚骨の香りを楽しめます。井出ほどの匂いはないですが、豚骨臭が少しでも苦手な人は気になるかな?
麺はコリコリ食感の低加水角刃中細ストレート。麺量は比較的少な目ですが、自宅で鯖寿司を用意するのは難しいと思うので、沢山食べたい方はライスなり替え玉なり用意しておくとよいです。
チャーシューは和歌山中華そばのオーソドックスなバラブロックの薄スライス。表面は香ばしく焼かれており、大判で3枚付いているのでボリュームは充分。
メンマはコリコリの細タイプで、チャーシュー同様に醤油ダレでしっかりと味付けされています。
そのほかの付属トッピングは和歌山中華そばではお馴染みの千代巻が一枚。いずれも別々にパックされています。
せっかくなのでトッピングにはネギではなくワケギを用意しました。紅生姜も定番ですね。

2022-04-03 JUVENTINO (40代/男性)

4.0点
とても美味いが量は不満

追加トッピングは九条ネギ。スープは開封後やや豚骨臭が漂い、苦手な方もいるだろうが、個人的には好きな香り。あっさり気味ではあるが、動物系の旨味たっぷりでとても美味しい。具材のチャーシューは柔らかく、メンマも歯応えがあり良い。麺はコリコリと歯応えしっかり系で良いのだが、美味いだけにどうしても量に不満が残る。しっかり食べたい人は替玉かライスが必要になる。

全てのレビューを見る