鶏こく中華 すず喜 こく塩

押し寄せる驚異のコク!すず喜が誇る究極の『こく塩』ここに極まれり!

「鶏こく中華 すず喜」は昼夜で屋号を変える二毛作スタイルで多くのラーメン好きから圧倒的な人気を誇っている有名店だ。今回は、看板メニューである”こく塩”が満を持して登場。塩スープは、麺に絡まるとマイルドな味わいに変化するよう計算された仕上がりになっている。一口食べると、魚介と動物系出汁の絶妙な配合から生まれるとんでもないコクが口いっぱいに広がり、その旨さは脳に刻み込まれ離れない。何度食べても「旨い」すず喜の誇る究極の一杯を宅麺で味わうことができる。ラーメン界を代表する一杯は老若男女問わずどんな方にもご堪能いただきたい!

価格 1,000
(税込1,080円)

数量

宅麺スコア
4.6
ラーメンデータベース
94.859
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「鶏こく中華 すず喜」のこだわり

塩のインパクト抜群!コクの旨みが最大限に引き出された特製スープ!

どっしりとした塩のインパクトが味わえるスープがこれまでにあっただろうか。それに負けじと鶏と魚介の旨みがぎゅっと濃縮され、塩の旨みに合わさることで、絶妙にコクが引き出されており、名前の通りコクのある味わいに仕上がっている!とろみの効いたスープは鶏と豚のチャーシューとの相性も抜群だ!

三河屋製麺特製の、ぱつんと歯切れの良い低加水中細ストレート麺!

とろみのあるスープを絡めとる歯切れの良い低加水ストレート中細麺は、つるっとした口当たりが特徴的。ぱつんと歯切れを味わったあとに広がる小麦の香りが、これまた塩のスープとも絶妙にマッチ!喉越し良く、箸が進むこと間違いなし。茹で時間を短くすることで、ポキポキと食感を楽しむこともできる!!

昼はすず喜、夜はすず鬼!二毛作で展開する、三鷹を代表する超人気店!

ラーメン業界の鬼才鈴木氏の考案するメニューは独創性に富んでおり、他の追随を許さない。通常では考えつかないようなメニューには感服するばかりだ。メニューの豊富さには定評があり、飽きが来ないよう限定メニューも頻出し、中毒性の高い味に何度も足を運んでしまう。鈴木氏が手がけるこちらの店舗は2021年より移転(旧店舗の目の前)、店内も広くなり座席数も増え回転数もアップしている。

価格 1,000
(税込1,080円)

数量

店主・店舗

店舗情報

店舗名 鶏こく中華 すず喜
住所 〒 181-0013
東京都三鷹市下連雀3丁目28-21 公団三鷹駅前第2アパートB1
電話番号 070-2797-8807
営業時間

【平日】
11:00~15:30

【土・日・祝】
11:00~16:00

定休日

月曜日

店主情報

鈴木 信介

好きなラーメン屋

-

受賞歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、具入りスープ(豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ)

内容量

総重量400g(麺140g)

原材料名

具入りスープ(魚介エキス、秋刀魚節、煮干し、昆布、動物エキス、鶏ガラ、豚肉、鶏肉、メンマ、動物油、魚介油、塩、白醤油、みりん、醤油、ニンニク、生姜、椎茸、干しえび/調味料(アミノ酸等))麺(小麦粉、食塩、小麦たんぱく/かん水)
(一部に小麦・大豆・豚肉・鶏肉・えび・かにを含む)

栄養成分表示(100g当たり)

熱量147 kcal
タンパク質6.9g、炭水化物13.8g、脂質7.1g、食塩相当量1.80g
(サンプル品分析による測定値)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2021-07-08 ヨースケベ (40代/男性)

5.0点
塩ラーメンが美味い店は全部美味いと思わせてくれる一品

susuruTVでもお馴染みの名店だけあって、宅麺底辺ユーザーの小生では時々見かける優先販売で「スタミナ満点ラーメン」をゲットするのは困難なので、まず同じお店の味からと在庫があった「コク塩ラーメン」をチョイス。

スープ一口目は「煮干し塩ラーメン」、そのあとに鶏白湯の感触、そこから別の複雑な出汁の味が絡んでおり自らの舌では細かい分析は無理だけど、あっさり過ぎず塩分もキリっと効いていて最近宅麺さんで食した塩ラーメンの中では最も美味い。
スープに同封されているチャーシューも分厚くて味が染みていて二郎っぽい、別添えの鶏チャーはハーブ漬けされている?、あとは臭みの無いメンマが少々といった感じ。

さすがの一杯ですね。塩がこれだと他はどれだけ美味いことか。
やはり人気の「スタミナ満点ラーメン」食べてみたいので、三鷹遠いけど休日に頑張って行きます。何で千葉ご当地のアリラン×二郎がベースなのに店舗が三鷹なんだろ。

2021-06-28 元料理人で現コンサルなラヲタ (40代/男性)

5.0点
後を引く旨味と塩味

スープは鶏の胴ガラ・手羽ガラを極限まで煮込み、サンマやアジなどの節系と煮干を合わせた動物魚介の中濃タイプ。濃厚なコクと鶏油の旨味に、キレのある塩味が味をキリッと引き締めています。
麺は三河屋製麺のライ麦全粒粉入り低加水角刃中細ストレート。食感はパッツリ系で、吸い上げも良く、スープの塩味と旨味を一滴逃さず絡み取ってきます。
トッピングはゴリゴリ極太材木メンマ2本に、にんにくと黒胡椒で焼かれた鶏モモ肉1ヶと、厚切りのバラロールチャーシューが1枚。
塩味は強めですが、ついつい飲んでしまう、すーさんらしい中毒系の一杯です。

2021-06-27 あげぱん (20代/男性)

5.0点
コクがある

その名の通りコクがありました。個人的には細麺じゃないバージョンも食べてみたいです。

全てのレビューを見る