拉麺ひらり トマチリ

香川県

洋食コック出身の店主が放つ、至高のトマトラーメン!

しっかりとした旨味に下支えされた、少しピリ辛のトマトラーメン。地元民を魅了し続け、研究熱心な店主がとことん追求し、たどり着いた逸品が遂に宅麺で全国へ!最後にチーズとライスを加えリゾットとして召し上がっていただきたい。

価格 1,100
(税込1,188円)

数量

宅麺スコア
4.75
ラーメンデータベース
66.407
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺
この商品の特徴

「拉麺ひらり」のこだわり

動物系の出汁を丁寧に抽出した旨味抜群のトマトラーメン!

洋食コック出身の店主が、トマトを全面に出すのではなく、あくまで「美味しいラーメン」としてこだわり、追求した逸品。一口スープをすすると、最初に口の中いっぱいに広がるのは、スープの旨み。店主がこだわり、何層にも重ねられた旨みが次々に襲いかかってくる。そして、続いてトマトの酸味が広がり、爽やかな香りが鼻から抜けていく。食べ終わったスープを手鍋に移し、そこに白飯、チーズを入れて温め直せば、超絶品のトマトチーズリゾットの完成だ。必ず試していただきたい!

フィットチーネのようななめらかな平打ち麺

ツルツルとした口当たりが特徴の平打ち麺は、まるでフィットチーネのような食感。なめらかな麺肌で、喉越しがとてもよく、ツルツルと喉を通る。トマトスープにベストマッチな麺は、店主が試行錯誤を繰り返し、たどり着いた品。あくまで変わり種としてではなく、美味しい一杯のラーメンとして追求し続けたこだわりは、麺からも十分感じることができる。

洋食コック出身!賄いから生まれたトマトラーメンで行列を作り続ける名店

洋食コックとして7年のキャリアを持つ中村店主。大きな事故で右腕の自由を失い、絶望の中出会った香川県の名店「はまんど」のラーメンに衝撃を受け、自分の人生をラーメンにかけることを決意。再起をかけてオープンしたラーメン居酒屋は思うようにお客さんにきてもらえず、苦しんだが、そんな中生まれた「トマチリ」を看板メニューとしてジリジリと知名度を上げていく。今では、開店と同時に大勢のお客様が押し寄せ、トマトラーメンで行列を作り続ける、全国でも稀有なラーメン専門店に成り上がった。

価格 1,100
(税込1,188円)

数量

店主・店舗

店舗情報

店舗名 拉麺ひらり
住所 〒 761-0113
香川県高松市屋島西町2501-7
電話番号 087-841-0415
営業時間

11:30~15:00 (Lo14:45) / 17:30~21:00 (Lo20:45)
【水】11:30~15:00 (Lo14:45)
※日曜営業

定休日

木曜日

店主情報

拉麺ひらり 店主 中村 平

中村 平

好きなラーメン屋

はまんど、人類みな麺類

受賞歴

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、スープ、具材(チャーシュー、メンマ)

内容量

総重量460g(麺130g)

原材料名

スープ(豚ガラ、鶏ガラ、背脂、アサリ出汁、昆布、サバ節、鰹節、野菜、ゴマ油、ホールトマト、トマトピューレ、チリソース/うまみ調味料)
麺(薄力粉、塩、アルコール/かんすい、クチナシ色素)
具材(豚肩ロース、醤油、みりん、上白糖、塩、ニンニク、生姜、醤油(キッコーマンBDBH TP/+T5)、みりん(タカラUSTMKK/+FC)、メンマ)
(一部に小麦・豚肉・大豆を含む)

栄養成分表示(100g当たり)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意ください。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないでください。

宅麺レビュー

2022-08-14 galood (40代/男性)

5.0点
パスタ料理のような洋食テイスト

フィットチーネを思わせるパスタのような麺に、トマトの酸味が効いたスープ。スープパスタを思わせるような一杯だけど、スープはややオイリーなので、ラーメンとして成立はしてますね。洋風なラーメンでした。

2022-06-15 JUVENTINO (40代/男性)

5.0点
無難とも言えるが完成度の高い一杯

追加トッピングは九条ネギと茹でキャベツと味玉。途中ブラックペッパーとニンニクで味変。スープは美味い。トマトの優しい酸味のベジポタ系でマイルドな塩味、背脂のコクと魚介や動物系の出汁。正直、トマトラーメンは何処の地元でも取り敢えずありそうな商品だが、それでも完成度の高い美味い一杯だと思う。スープと相性の良い平打ちの麺もパスタを連想させる。具材のチャーシューは大判の薄切りで焼き目が付いて香ばしいがややパサ気味、メンマはやや柔め。具材は個人的に及第点だが、スープと麺はとても美味いのでオススメ。

2022-03-27 元料理人で現コンサルなラヲタ (40代/男性)

5.0点
嫌味の無い上品なトマトの風味

スープはトマトの酸味と甘味がすっきりとしており、果肉感もありますがトマトソースのような濃さはなく、味わいはあっさりとしています。辛味はピリ辛の程良い刺激で、出汁には動物系と香味野菜の他にたっぷりの背脂と胡麻油も香りますが、アサリがしっかり出ているのでボンゴレロッソやペスカトーレのような味わいにも近いものを感じます。
麺は細めのフェットチーネのような平打太麺。スープに合わせてパスタに寄せた感じの、ツルツルの舌触りとコシの強さが特徴的。
チャーシューは面積のデカい大判の肩ローススライスが1枚と、穏やかな味付けのメンマ。
チーズやハーブ類とは当然の如く相性が良いので、〆はライス投入でリゾット風に楽しめると思います。刻み玉葱や黒胡椒もよく合います。

全てのレビューを見る