TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者 つけめん(濃厚)

魚介豚骨濃厚つけ麺の先駆者「頑者」降臨!!

濃厚魚介豚骨つけ麺ブームの火付け役でもあり、行列店の代表格である「頑者」の逸品。ツルツルの平打ち太麺と、濃厚なつけダレの相性は抜群。芳醇な魚介の香り、マイルドな口あたり、臭みのない豚骨のコク。流石は王者・頑者と言える。

価格  980 (税抜)

数量

入荷通知はログイン後に利用できます
宅麺スコア
3.781
食べログ
ラーメンデータベース
88.013
あっさり
こってり
薄味
濃い味
細麺
太麺

「TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者」のこだわり

芳醇な魚介の風味豊かな濃厚マイルドなつけダレ

濃厚魚介豚骨つけめんの代名詞とも言える「頑者」のつけめん。今回販売の「東京アンダーグラウンド」ブランドの逸品は、これまでの芳醇すぎるほど香り高き魚介の香りに加え、動物系のダシを多めに抽出しているのが特徴。その分、コクとキレが味に深みを加え、動物臭さがないことからも、超濃厚ながらもマイルドでクセのない味わいとなっている。

行列店舗の申し子・店主大橋のクリエイティビティ溢れる才能

店主大橋氏は、製麺所を営む一家に生まれ、幼少時代より麺に囲まれて育ったいわば麺の申し子と言える。そんな大橋氏は、2000年自らオープンさせた「頑者」において、極太麺、濃厚つけダレ、魚粉の、今や当たり前となったつけ麺のスタイルを確立した第一人者である。埼玉県川越市より発信された、この新しいつけ麺スタイルは、瞬く間に世のラーメンマニアの心をとらえ、驚異の行列を作りだした。そんな濃厚つけ麺の先駆者頑者は、スープや麺を更に進化させるべく新しいスタイルを模索している。常に新しい挑戦を繰り返し、進化を止めない、まさにラーメン界のフロンティアと言える。

魚介豚骨濃厚つけ麺の先駆者「頑者」降臨!!

濃厚な魚介豚骨つけ麺ブームの火付け役でもあり、行列店舗の代名詞とも言える「頑者」の逸品。ツルツルしたのど越しが特徴の平打ち太麺が、濃厚なつけダレをしっかりとすくいあげてくれる。鼻から抜ける芳醇な魚介の香り、マイルドなのど越し、臭みのない豚骨のコク。さすがは王者・頑者と言える。

価格  980 (税抜)

数量

店主・店舗

店舗情報

店舗名 TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者
住所 〒 171-8512
東京都豊島区西池袋1-1-30
電話番号 03-5950-7880
営業時間

10:00~22:00(LO 21:30)
ランチ営業、日曜営業

定休日

無休

店主情報

大橋 英貴

好きなラーメン屋

メディア掲載歴

TV、雑誌多数

商品内容

商品内容(入っているもの)

麺、具入りスープ(チャーシュー、メンマ)、魚粉

内容量

総重量470g(麺250g)

原材料名

麺(小麦粉、卵白、食塩/かん水) / 具入りスープ(動物エキス(豚骨、鶏ガラ、豚足)、豚肉、煮干、鰹節、鯖節、野菜エキス、メンマ、醤油、砂糖、ラード、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸等))具材(魚粉)(一部に卵・小麦を含む)

賞味期限

原材料表記枠内に記載(商品発送日より40日間)

保存方法

要冷凍 -15℃以下

使用上の注意

◆開封後はお早めにお召し上がりください。
◆賞味期限内にお召し上がりください。
◆湯煎時や麺茹での際は火傷には十分ご注意下さい。
◆電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対行わないで下さい。

宅麺レビュー

2019-08-12 まいまい (未回答/未回答)

5.0点
美味しい

麺がすごく美味しい。
またリピートしたいです。

2019-06-02 kenken (40代/男性)

5.0点
とみ田・たけ井との比較

とみ田&たけ井つけそばとの食べ比べで購入。
麺はうどんのようなリングイネのような、しなやか滑らかな平打ちタイプ。
10分であげたところ、モッチリとした弾力はあれど強い歯応えは残らなかったので、グチっとした食感が好きな方は8分くらいであげたほうがいいかもしれません。コシはとみ田たけ井のほうが明らかに強いです。
トッピングは魚粉と幅広で厚みのないコリコリメンマと軟らか拍子木切りチャーシューが2本。
つけ汁はトロトロの濃厚豚骨魚介で、頑者本店の出汁にゲンコツ豚足モミジを強くしたイメージ。
とみ田たけ井のつけ汁と横に並べて味を比べましたが、粘度と濃度はどれもほぼ変わらなかったです。
とみ田たけ井は口当たりがねっとりで甘味酸味が強く、池袋頑者は口当たりがまろやかで酸味はなく甘味は控え目。
池袋頑者のつけ汁にとみ田の麺を絡めたら1番ハマりましたが、宅麺はこのような実店舗では実現不可能な組み合わせも試したり出来るのがいいですね。

2019-02-12 ヨネ (40代/女性)

5.0点
実食した50歳の夫のコメントです

麺の量が結構あります。スープは適量です。ですから、麺をスープにつけるペースが重要です。最初にたっぷりスープをつけると最後の方になると麺にからめるスープが極小になります。もちろん、おじやにする前にスープも完食してしまうことでしょう。また購入したいです。

全てのレビューを見る